2019.11.30まで目標金額40万円
【クラウドファンディング】英語版ボマイエ

ボマイエ 長崎のWEBメディア

2019/10/16

ラグビー準々決勝の試合日程!

ひでおひでお

長崎をキャンプ地にワールドカップで戦ってくれたスコットランド代表と日本代表の試合は歴史的な名勝負で最後まで死闘を繰り広げる両者に感動しました。AsOne。スコットランド代表チームありがとうございました。

ラグビー準々決勝が19日、20日に行われます。

準々決勝第1試合イングランドvsオーストラリア

10月19日16:15から準々決勝第1試合イングランドvsオーストラリア戦です。

予選プールC1位通過。予選を圧倒的な力で勝ち上がってきた世界ランキング3位イングランド。

予選プールD2位通過。前回大会準優勝、今大会も接戦を見事に制してきた世界ランキング6位オーストラリア(愛称:ワラビーズ)。

対戦カードイングランドvsオーストラリア
開催日時10月19日 土曜日 16時15分
開催場所大分スポーツ公園総合競技場

準々決勝第2試合ニュージーランドvsアイルランド

10月19日19:15からは準々決勝第2試合ニュージーランドvsアイルランド戦です。

予選プールB1位通過。圧倒的な力でワールドカップ3連覇を目指す世界ランキング1位のニュージーランド(愛称:オールブラックス)

予選プールA2位通過。大会前には世界ランキング1位&昨年の秋にはオールブラックスを破っている現在世界ランキング4位のアイルランド

日本に破れたとはいえ、その他の試合では力で圧倒していたアイルランド。ワールドカップの成績は8強がベストですが、ニュージーランドにとってはテストマッチでの敗戦などもあり、今大会、最大の山場になることは間違いありません。

対戦カードニュージーランドvsアイルランド
開催日時10月19日 土曜日 19時15分
開催場所東京スタジアム

準々決勝第3試合ウェールズvsフランス

日付が変わって10月20日16:15準々決勝第3試合ウェールズvsフランス戦です。

予選プールD1位通過。接戦をものにして全勝で勝ち上がってきた世界ランキング2位ウェールズ(愛称:レッドドラゴン)

予選プールC2位通過。こちらも接戦を勝ち上がってきた世界ランキング8位のフランス(愛称:レ・ブルー)

両チームともに、手に汗握る攻防を繰り広げながらも必ず勝つという勝負強さ。まだ負けを知らない両者が決勝ラウンドでいきなりぶつかり合うということで今からワクワクします。フランスはラグビーワールドカップ2023の開催国。次回開催に向けて弾みをつけられるかも注目です。

対戦カードウェールズvsフランス
開催日時10月20日 日曜日 16時15分
開催場所大分スポーツ公園総合競技場

準々決勝第4試合日本vs南アフリカ

そして最後のカード10月20日19:15から準々決勝第4試合日本vs南アフリカ戦

予選プールA1位通過。OneTeam、チーム一丸となって全勝通過の世界ランキング7位日本(愛称:ブレイブブロッサムズ)

予選プールB2位通過。圧倒的なパワーでニュージーランドには敗戦したものの他を寄せ付けない強さを見せた世界ランキング5位の南アフリカ(愛称:スプリングボクス)

2015年のワールドカップでは「スポーツ史上最大の番狂わせ」「ブライトンの奇跡」とも評される大金星を挙げた日本。しかし、忘れてはならないのは南アフリカは前回大会で日本には敗戦を喫したものの、立て直し3位という好成績を収めています。ベスト8までくると全ての国が優勝候補。そんな中で日本が今回も南アフリカから勝利を奪えるのか。そしてどこまで登って行くのか楽しみで仕方ありません。

対戦カードニュージーランドvsアイルランド
開催日時10月19日 土曜日 19時15分
開催場所東京スタジアム
この記事を書いた人
ひでお

ひでお

ボマイエの広報担当。TOEIC930/9月から家なし生活。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます