2019.11.30まで目標金額40万円
【クラウドファンディング】英語版ボマイエ

ボマイエ 長崎のWEBメディア

2019/9/7

東古川町の長崎カフェ 一花五葉。

ひでおひでお

HafH Nagasaki-SAI2Fのコワーキングスペースで働いて、最近のカフェLOVERSの動きに感化され、私もカフェに行ってみました。がっつりランチを食べましたが、、

お店は古川町の路地裏

お店は路地裏さらにお店は木々に囲まれていて隠れ家感が満載です。

店内は奥にテーブル席、手前がカウンター席になっています。何よりも目に入るのがカウンターに置かれた茶釜。抹茶がいただけるそうで、和菓子と一緒に楽しめます。今回はランチにお伺いしたので、ランチを食べましたが、また来た時には和菓子も食べてみます。

だし茶漬けの膳 900円(税抜)

1日15食限定のランチメニューだし茶漬けの膳。どれも美味しそう。

鮭or明太子を選べて、鮭をチョイス。こちらの鮭、身もフワフワで美味しいのはもちろん、皮もパリッとしていて一気に食べれます。


煮物も味が染みています。

だし茶漬けのだしのみをいただきました。ほのかなだしの香りがして、落ち着く味。

鮭の身をほぐして、ご飯の上に乗せて、そこに先ほどのだしをかけだし茶漬けの完成。お箸で一気にかき込みました。美味い。噛むとあられの食感も加わって、さらに美味い。お箸がどんどん進みます。

昆布、梅肉、ゴーヤも味のアクセントで入れて最後までいろんな味を楽しめました。路地裏にひっそりと佇む、長崎カフェ 一花五葉。オススメです。

店名長崎カフェ 一花五葉
住所長崎県長崎市東古川町1-5
営業時間11:30~19:00
定休日毎週月曜日、第二火曜日
TEL095-824-8815
この記事を書いた人
ひでお

ひでお

ボマイエの広報担当。TOEIC930/9月から家なし生活。