2019.11.30まで目標金額40万円
【クラウドファンディング】英語版ボマイエ

ボマイエ 長崎のWEBメディア

2019/9/15

長崎駅前の心温まるカフェ。NGS COFFEE。

ヒロタカヒロタカ

2018年の10月にオープンして、もう少しで開店1年を迎える、長崎駅前のNGS COFFEEにボマイエ代表のひでおさんとお邪魔しました。

暖かく迎え入れられ一安心。

急にお邪魔したにも関わらず、ボマイエで少し取材をさせてくださいとお伝えすると快く承諾いただきました。ボマイエも知ってると言われて嬉しかったです。

カウンターでオーダー。

京都ほうじ茶ラテ&京都宇治抹茶ラテ

京都ほうじ茶ラテ500円(税込)&京都宇治抹茶ラテ550円(税込)を注文。文句なしの味です。

美味しいラテを飲みながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。

コーヒーも淹れてくれました。

「コーヒーを淹れましょうか?」と店主の大谷さんが言っていただき、特別にコーヒーを淹れるところも撮影をさせていただきました。丁寧にコーヒーを淹れるその姿はまさに職人でした。

淹れていただいたコーヒーはKonga Red(コンガ・レッド)。エチオピアのコーヒーで完熟のピーチやチェリーを連想させる甘さのあるフレーバーにチョコレイトを感じる後口。華やかな香りも魅力的との説明もいただきました。

コーヒーは温度で味が変わるので、それもお楽しみください。

店主の大谷さんからさらに教えていただいたのはコーヒーの味が温度で変わるということ、温かい内は酸味も効いたコーヒーが冷めると滑らかな味わいに変わるのでそれを楽しんでくださいということ。コーヒーの知識も教えていただけるのは有難いですね。

話が盛り上がってました。

実は店主の大谷さん。ボマイエ代表のひでおさんと同じ年齢ということで2人で話が盛り上がっていました。こういう出会いもあるんですね。大谷さんが「人と繋がり、人を繋げること」とおっしゃられていたことは非常に印象的でした。NGS COFFEEを通じて人と交流をし、さらに人を繋げるということを意識しているそうです。お客様との関係に壁を作らず、コミュニケーションをとり、観光案内なども積極的に行うことで観光で訪れた方に長崎をより知ってもらうように心がけているそうです。コーヒーの味もですが、店主の心意気も最高だなと感じたNGS COFFEEでした。

店名NGS COFFEE
住所長崎県長崎市大黒町2-5
営業時間8:00~21:00
定休日無休
リンクInstagram
この記事を書いた人
ヒロタカ

ヒロタカ

写真を撮ったり文章を書いたりしています。ローカル線の旅や京都散策が好き。