ボマイエ 長崎のWEBメディア

2020/3/29

物語のある野菜や器、古書に出会う。『タネト』

リボン子リボン子

雲仙市千々石町のオーガニック直売所 タネト。雲仙市のレジェンド農家、岩崎政利さんの生命力あふれる野菜を中心に、さまざまなオーガニック野菜や調味料が販売されています。場所は国道251号線沿い。愛野の展望台から車で約5分ほど。諫早方面から雲仙方面へ向かって右手です。この看板が目印。

出入り口を彩るたくさんのお花。実は全て野菜のお花です。野菜がこんなに花をつけるなんて知りませんでした。 ここで扱っているほぼ全ての野菜が農薬、化学肥料不使用で育てられたもの。しかもその過半数は在来種・固定種だそう。色も香りも強く、力強い形をした野菜ばかり。

直売所の一角は食堂になっており、在来種野菜のランチプレートをいただけます。

ひとつひとつの野菜に物語があり、メニューを見るだけでも胸が高鳴ります。

調理法も勉強になります。家でも作ろう!無理だけど! 店内には野菜の他にも雑貨やパン、古書まで置いてあります。

こだわりの雑貨類はもちろん、懐かしくてかわいいディスプレイや什器にも目を奪われます。閉校した小学校の分校で使われていたものだそう。

古本コーナーはいちばん奥にあり、居心地が良くてついつい長居してしまいます。

レジ横ではクッキーやマフィン、おむすびが販売されていました。 こぶ高菜とじゃこのおむすびがあまりにもおいしくて、お店の方に作り方を教えてもらい、岩崎さんのこぶ高菜を買って帰りました。

タネトでは料理教室も開催されており、なんとオンラインでも学ぶことができます。

また敷地内には&coffeeというカフェもあります。こちらではホッとする甘さの黒糖カフェラテを頂きました。

ドライブがてら、ぜひ足を運んでみてくださいね!

名称オーガニック直売所 タネト
住所長崎県雲仙市千々石町(ちぢわまち)丙2138-1
営業時間10:00〜18:00
定休日水曜日
リンクホームページ
Instagram
Twitter
この記事を書いた人
リボン子

リボン子

趣味は萌えフォント収集。色んな所を旅してこどもたちの写真を撮ったり、お産を取ったりしています。