ボマイエ 長崎のWEBメディア

2020/5/2

TOEIC930の英語学習方法。

ひでおひでお

おうちでできることを模索している方へ私がTOEICのスコアを250→930まで伸ばした方法について、参考教材なども紹介していきます。この時期は勉強のチャンス!

最初はTOEIC250からスタート

大学の時にAPU(立命館アジア太平洋大学)に指定校推薦という枠で入学し、初めて受けたTOEICは250というスコアでした。

国際学生が半分を超える学校で英語は必須という状態。

初めてできた友達もバングラディッシュ人。

やばいということで英語を真剣に学ぶことを決意しました。

英語学習は大学の授業で2時間。大学の自習室で3時間

さらに、週4日のバイトの30分休憩中も必ず英語をするということを徹底しました。

結果、大学卒業時にはTOEIC930というスコアを取れました。

手探りだったため、非効率なものも色々とやってきたため、時間がかかりました。そんな私の学習教材を一挙にお伝えします。

英単語はDUO3.0

DUO3.0は英語学習者は1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。私もDUO3.0を活用して大きな英語の伸びを実感した1人です。英単語をただ単語で覚えるのではなく、1600の単語を560本ある文章で覚えるという方法がマッチしました。CDは基礎用と復習用があるのですが、私は復習用だけを購入し、60分で1冊の単語帳が網羅できるということに感動を覚えました。英単語はこの単語帳を丸々1冊覚えればいいかと思います。英単語は数なので今すぐスタートしましょう。

学習方法。

常に復習用CDを聴きながら、単語帳の文章を流し読む。1時間で1冊なのでこれを毎日行います。その後、1つのセクションを単語の意味も確認しながら、これも復習用CDを聴いて口ずさみながら覚えるまで繰り返します。その日、覚えた単語をSpotifyやApple musicで検索をかけて、歌に覚えた単語が入っている歌を聴いてみるのもいいかもしれません。遊び心を持って無理せず行うことをオススメします。

英文法

英文法はあまりしたくないという方が多いかもしれません。確かに面倒なイメージですが、ここが結構大事。また、中学の英文法を覚えることは必須です。

私は、上記の書籍の中学1年生、2年生、3年生と分かれている冊子を使い、英文法を勉強していました。これもスピードと繰り返すことが大事で、1週間で1冊を終えて、それを3ヶ月間し続け、冊子を暗記するくらい覚えました。Duo3.0に出てくる英単語が英文法にも実際に使われていたら嬉しいなんて感覚も味わいながら、英文法を楽しく学べました。

上記の2つの書籍を覚えればTOEIC600は堅い。

以上の書籍とCDを丸暗記するくらい覚えてしまえばTOEIC600点台は堅いと思います。それまではTOEICの問題に触れる必要はないかなというのが持論です。TOEIC200点台の方は、まず英語をちゃんと覚えることから始めましょう。

TOEIC600点台からの英語学習

英単語は再びDUO3.0

これは覚えるまでひたすらし続けましょう。覚えたという人は単語の類義語なども一緒に書かれているので自分で文章を作ってみるなど遊びを入れてみたらいいかと思います。

時事ネタはCNN10

CNN10へのリンクはこちら
CNN10は10分ほどで国際ニュースがまとまっている、元々はCNN Student Newsとして世に出ていたサイトになります。これが司会者の言葉などが全てスクリプト化されていたりと、とにかく英語学習者には優しいサイトになっています。Podcastでもダウンロード可能なのでオススメです。これも毎日聴くと英語能力も上がり、国際事情にも強くなるので1石2鳥です。

Language Learning with NetFlix

ここは少し番外になるのですが、NetFlixというサービス。こちらが言語の教材になるgoogleの拡張機能があります。その名もLanguage Learning with NetFlixgoogleストアで無料ダウンロードができるので、試してみてください。1.5倍速再生や、日英同時字幕、さらには1フレーズごとの再生を可能にNetFlixを変身させます。今の時代だからこその英語の言語学習方法。これは必見です。NetFlixは月額定額でかかりますが、教材と考えれば安いもんだと思います。配信コンテンツもとても面白いです。one Planetという動物ドキュメンタリーとかを観てます。笑

TED Talk

TED Talkもオススメです。Technology Entertainment Designの略語TED。こちらでは経営者やアーティスト、学識者などが観衆を前にプレゼンをする動画をみることができます。世界の先端技術や考え方を持ってる人の話を聴けるので、英語学習者以外にもオススメです。もちろん日本語字幕や英語字幕など字幕も充実しています。

オススメのアプリ

TOEICは少しコツがいるので、600点以上からは多くの問題を解いて慣れる必要があるのも事実です。実際、上記のことをしていれば、問題集などに触れなくても800点とかは行くと思いますが、もしスコアが欲しいという人はTOEICの問題に多く触れることを勧めます。そこでオススメなのがabceedというスマホアプリ。TOEIC対策本などが月額で読み放題になるなど、多く触れるためには非常に適しています。あとは月額1500円ほどと非常に安い。オススメです。

オンライン英会話CAMBLY

最近はオンライン英会話のCAMBLYもはじめました。
週5日30分。

ネイティブが対応してくれるので、効率よく英会話を学ぶことができると思います。

英会話が動画でアーカイブとして記録されるので終わった後に振り返りができるのも素晴らしい機能です。

最後に

上記のことをやればほとんどの方が、TOEICのハイスコアを取れると思います。大事なのは継続と無理な背伸びはしないこと。中学の英文法。ここを理解せずにいろんなものに手をつけては元も子もありせん。背伸びをしたい方はスマホを英語表示に変えるなど実生活に英語を取り入れるなどしてみてください。deleteやduplicate、chargeなどスマホだけでもいろんな英単語が覚えられるので便利です。そんなことから始めるのもいいかもしれません。長崎は外国人観光客も多いので思い切って話しかけてみるのも一つの手段。自分のレベルを知ることもできるのでオススメです。喋れなくて当たり前。一つでも覚えた英単語を使うことができたらよし。というくらい気楽にトライしてみましょう。

この記事を書いた人
ひでお

ひでお

ボマイエの運営。長崎市で現在1人だけの地域おこし協力隊。琴海地区の魅力を発信&新たな魅力を作ります!2020年はTOEIC満点も目指してます。現在890点。