ボマイエ 長崎のWEBメディア

2019/9/5

古川町のHafH Nagasaki-SAIに宿泊。

ひでおひでお

家なし生活も慣れてきて、仕事の時間が少し増えてきていたので、この日はコワーキングスペースもある、HafH Nagasaki-SAIに宿泊しました。

いつもここの2Fのコワーキングスペースでいつも働いています。今回はそのまま宿泊しました。

こちらがコワーキングスペース。テントがあります。芝生も生えてます。面白い。

全てきれい。

こちらが今回宿泊したドミトリータイプの部屋。

入り口は狭いのですが、中は結構広々していて、下部分でも座って天井が気にならないくらい広いです。そして何よりも清潔感があり、綺麗です。先日宿泊した時は、よく眠れすぎて、チェックアウト時間をオーバーしてしまいました。

トイレ

シャワールーム

タオルも完備。綺麗なシャワールームです。

トイレ

ウォシュレット付きのこちらも清潔感の漂うトイレ。

嬉しい洗濯乾燥付きの洗濯機。

ゲストハウスを利用するようになって少し大変なのが、洗濯。こちらのHafHでは洗濯乾燥機があるので、回すだけでOKで非常に助かります。

洗面所も炊事場も綺麗で使いやすく、アメニティも揃ってるので充実した宿泊施設だと思います。人との出会いも多くある、HafH Nagasaki-SAI今後も結構利用させてもらいます。

施設名HafH Nagasaki-SAI
住所長崎県長崎市古川町5-21
リンクホームページ

私が利用させていただいているHafHについて

毎月定額で、全世界のHafHの提携施設が、泊まり放題のサービス。インターネットさえば、どこでも仕事ができる人たちが増えていく中で、フリーランスやノマドワーカーだけでなく、企業に勤める人もリモートワークやワーケーションを通じて「旅しながら働く」という暮らし方も選べる時代が、訪れようとしています。一人ひとりの暮らし方に合わせて「5日プラン」「10日プラン」「1ヶ月まるごとプラン」の3つに加えて「2日プラン」のおためしハフもあります。

プラン名内容料金
ちょっとハフ毎月5日まで滞在可能なプラン¥16,000
ときどきハフ毎月10日まで滞在可能なプラン¥32,000
いつもハフ(風)毎月どこでも住み放題のプラン¥82,000
いつもハフ(土)毎月住み放題のプラン
*定住先は専用ベッド付、
他の施設は月10日利用可能
¥82,000
おためしハフNEW毎月2日まで滞在可能なプラン
※期間限定
¥3,000

詳細はホームページをご覧ください

この記事を書いた人
ひでお

ひでお

ボマイエの広報担当。長崎でのつながりが生まれるようにイベント企画や長崎の魅力を伝えていきます。TOEIC930。ミニマリスト。8月からヌーの生態勉強中。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます